あなたの職場にママさんナースは多いですか?

あなたの職場にママさんナースは多いですか?

私の職場は、結婚して転職してくる方や、子育てと仕事を両立させる為に転職してくる方、
ブランク看護師の方がとても沢山働いています。
ママさんナースがこの職場に集まってくるのには、理由があります。
この職場は、育児休暇に育児時間、有給休暇の取得率が100%で、年間休日数も多く、院内保育園も設備されているという、子育て支援が整った職場なんです。

何年か前までは、院内保育園もまだ設置されていませんでしたし、職場環境もそれほど育児について理解がありませんでした。
しかし、看護師が不足している現在、1人でも多くの看護師を確保する為、それに、子育てをしているような、
中堅で知識や経験の豊富な看護師を求めていた事もあり、職場環境が改善されたのです。

これは、ママさんナースにとってはとても嬉しい事です。
働きたくても、子育てに支障が出てしまう為に、職場復帰できない看護師は沢山存在します。
しかし、子育て環境が整っていて、理解がある職場であれば、負担も軽減され、仕事との両立も決して難しくはありません。
働く上で一番気がかりな子供の預け先も、院内保育園が設置されていれば、安心して仕事に専念する事ができます。

家族の協力がないとなかなか難しい夜勤も、院内保育園があればこなす事ができます。
ママさんナースが多い職場というのは、多くのメリットがあるんです。
皆さん子育てしながら働く事の大変さを理解しているので、困った時にお互いに協力する事ができます。ついでに転職祝い金ももらえれば最高です。

子育てをしている時は、ストレスを溜めない為にも、働きやすい職場を選ぶ事が大切です。
この職場であれば、出産しても仕事を辞める必要がありませんから、育児休暇などを利用して、長く働く事が可能です。

2014年2月13日|